top of page

[H-JNB] 一切経山、西吾妻山、磐梯山登山 4泊5日ツアー

草紅葉のころ

■コンセプト

吾妻小富士・一切経山登山、西吾妻山(日本百名山)登山、磐梯山(日本百名山)登山、五色沼をトレッキング。1泊目は山小屋泊、2泊目はNature Cottage Akabeko泊、3・4泊目はホテル選択制の4泊5日登山ツアー。

登山者が好む山小屋での宿泊ができます。日本百名山に2山登れます。福島県にある2つの五色沼を鑑賞できます。

一切経山:一切経山(いっさいきょうざん)は、福島県福島市と猪苗代町との境にある山である。吾妻連峰を構成する山の一つ。今も火山活動を続けている活火山であり、山頂は岩礫で覆われている。標高は1,948.8メートル。

吾妻小富士:吾妻小富士(あづまこふじ)は、福島県福島市にある標高1,707mの活火山山[1]。吾妻連峰のひとつ。すり鉢状の大きな火口があり、麓の福島市側から見るとあたかも小型の富士山のように見えることからこの名が付いた。

西吾妻山:東西に主軸をもつ吾妻連峰を構成する山の一つで、標高は連峰最高の2,035m。奥羽山脈でも岩手山に次ぐ高峰である。山頂は樹林に囲まれ、眺望はきかないが山登りの道中は眺望の良いところが多い。

■日時

2024年7月中旬-10月下旬

利用するスキー場のロープウエイとリフトの運行期間に限る。

除外日あり

 

■ツアー種別 「H」Hiking

登山ツアー(初級登山ですが、登山経験者以外は参加できません。登山に適した服装、靴、バッグでご参加ください。)

 

■行程表

1日目

14:35 EVA AIR BR118仙台空港着(集合場所、Bandai Tours出迎え)

15:30 仙台空港出発(ツアーバス)

16:30 福島市内のスーパーマーケット立寄り。

17:45 吾妻小舎(標高1576mにある築90年の山小屋)にチェックイン。

18:00 夕食(セットメニュー)

21:00 消灯時間(エネルギー保護のため山小屋は消灯時間が決められています。)

2日目

7:30 朝食(セットメニュー)

8:40 吾妻小舎出発(徒歩)。

9:00 浄土平ビジターセンター到着、登山開始(標高1600m)。(ガイドは同行しません)

10:30 一切経山頂上到着(1948m)。五色沼鑑賞。(福島には2つの五色沼があります。)

11:00 頂上出発。

12:00 鎌沼到着、昼食(お弁当)。

12:40 鎌沼出発。

14:00 浄土平ビジターセンター到着(1600m)、そのまま吾妻小富士登山(1707m)。

15:30 吾妻小舎到着(1576m)、コーヒータイム。

16:00 吾妻小舎出発(ツアーバス)。

17:20 Nature cottage Akabekoに到着、チェックイン。

18:30 夕食(時間が変わることもあります。)

 

3日目

6:30 朝食

7:00 Nature cottage Akabeko出発(ツアーバス)。

8:00 天元台スキー場ロープウエイ乗場に到着。

8:25 ロープウエイ乗車、その後リフトにも乗車。

9:10 登山開始(1820m)。(登山ガイドが同行)

11:30 西吾妻山山頂到着(2035m)。

12:00 昼食(お弁当)。

14:00 西大巓山頂(1981m)、下山開始。

16:00 グランデコロープウエイ山頂駅着(1390m)、ロープウエイ乗車

16:30 グランデコスキー場ベースに下山(1040m)、ツアーバスがお迎え。

17:00 ホテルに到着。

 

4日目

7:30 朝食(時間が変わることもあります。)

8:30 ホテル出発(ツアーバス)。

9:00 裏磐梯スキー場登山口到着、登山開始。(904m)(ガイドは同行しません)

9:50 銅沼(あかぬま)(1116m)

12:20 磐梯山山頂到着(1816m)、昼食(お弁当)。

12:50 下山開始。

16:00 八方台駐車場到着(1194m)、ツアーバスがお迎え。

16:40 ホテル到着。

18:00 夕食(時間が変わることもあります。)

 

5日目

7:30 朝食(時間が変わることもあります。)

8:30 チェックアウト。

9:00 五色沼トレッキング(ガイドは同行しません)。

10:30 五色沼トレッキング終了、ツアーバスで仙台に向かう。

12:00 イオンモール名取到着、昼食と買い物。

13:00 イオンモール名取を出発。

13:30 仙台空港到着(解散場所)

16:05 EVA AIR BR117 仙台空港発

 

※1日目宿泊地は山小屋のため、食堂と同じエリアの男女共同相部屋(10名)と個室1室(最大3名)、添乗員部屋(1名)です。トイレ・シャワーは共同です。旅行会社様はお客様へこのような山小屋(一般的なホテルではありません)に宿泊することを伝え、了承をいただいてください。

なお、2泊目は貸別荘です。2-3名で1棟のコテージに宿泊します。

 

※行程表の時間は目安であり、スケジュールは天候・災害により変わることがあります。

========================================

■パッケージツアー料金(旅行会社卸価格、税込)

​※3泊目・4泊目に宿泊するホテルにより価格が違います。以下2施設より選択できます。

裏磐梯レイクリゾートホテル

108,850円/1名から、2-4名1室(日付により変動)

 

シングルユース料金、部屋アップグレード、食事アップグレードはお問い合わせください。​

添乗員料金:76,290円から。添乗員用の部屋用意。食事はバイキングレストランで提供。添乗員は1ツアー1名まで。

​​​

EN RESORT Grandeco Hotel

105,650円/1名から、2名1室(日付により変動)

シングルユース料金、部屋アップグレード、食事アップグレードはお問い合わせください。

添乗員料金:88,390円から。添乗員用の部屋用意。食事は別メニュー。食事をお客様と同じメニューにする場合は、追加料金で対応。添乗員は1ツアー1名まで。

このツアー料金は以下を含みます。

・宿泊料(4泊分)、

・ツアー中の夕食と朝食、2日目、3日目、4日目のお弁当

・吾妻小舎でのコーヒータイムのコーヒー1杯

・西吾妻山登山時の登山ガイド料

・天元台スキー場のロープウエイとリフト代(上り乗車)

・グランデコロープウエイ代(下り乗車)

・ツアー中の移動手段(集合場所まで、解散後の交通費は含みません。)

・入湯税、消費税

 

※最終日のイオンモール名取での昼食代は含まれていません。

■カスタマイズ

宿泊日数を増減する、既存の立ち寄り場所を削除する、別の立ち寄り場所を追加するなどのカスタマイズができますので、ご相談ください。

■送迎

​行程表ではツアーの出発・解散は仙台空港になっておりますが、猪苗代駅、福島駅、郡山駅、会津若松駅、福島空港への送迎も承ります。

■除外日

夏休み中、紅葉時期の繁忙期や日本の休日を含む連休などは、ツアー設定の除外日になることがありますので、除外日についてはお問い合わせください。

■ポリシー

最少催行人数:8名

最大催行人数:13名+添乗員1名(吾妻小舎宿泊最大人数)

最終予約受付:到着14日前

予約確定:到着14日前。それ以降の増員はお問い合わせください。

■支払い方法

a) PayPal

決済手数料3%を加算したPayPal請求書を弊社よりメールにて送信いたします。請求書に記載のリンクよりクレジットカードにてご決済ください。

b) 銀行振込

振込先口座をお知らせしますので、指定口座にお振込みください。銀行振り込みの手数料は御社にてご負担ください。

■支払い期限

到着10日前。入金確認できない場合は予約を取り消し予約分全額を請求いたします。

■キャンセル料

全取消31日前30%、14日前50%、7日前70%、前日80%、当日/不泊100%

減員7日前20%、前日50%、当日/不泊100%​​

Mt-Issaikyo-hiking-trail-map

​一切経山登山道地図

Bandai Azuma Skyline

磐梯吾妻スカイライン 1500mエリア

Jododaira Visitor Center

浄土平ビジターセンターと天文台 登山開始

Mt Issaikyo

一切経山

Mt Issaikyo trail

登山道 登り始めのところ

Mt Issaikyo

噴気孔 絶えず噴気が上がっている

Mt Issaikyo trail

一切経山への登山道 この辺りは滑りやすい

Goshikinuma Pond

一切経山 山頂から見た五色沼(福島県に五色沼は2つある)

Kamanuma Pond

鎌沼

Kamanuma Pond

鎌沼 この後ビジターセンターに戻り登山終了

Mt Azumakofuji

吾妻小富士 トレッキングします

Okenuma Pond

桶沼 朝の散歩に吾妻小舎から10分

西吾妻山登山道案内

西吾妻山登山地図

天元台ロープウエイ

天元台ロープウエイ

天元台リフト

​天元台リフト

草紅葉のころ

登山道木道区間。草紅葉の頃

お昼休憩

お昼休憩風景

西吾妻山山頂

西吾妻山山頂。眺望はない。

道中磐梯山が見える

道中で磐梯山が見える。

西大巓山頂

西大巓山頂。眺望すごくいい。

Mt-Bandai-hiking-trail-map

磐梯山登山地図

Urabandai Ski Ground entrance

登山口 裏磐梯スキー場 登山開始

Akanuma Pond

銅沼

Mt Bandai trail

登山道 この辺り迷いやすい。

Mt Bandai trail

登山道目印

Mt Bandai trail

登山道(稜線歩きます)

Mt Bandai peak

磐梯山 山頂

Mt Bandai peak

磐梯山 山頂

Mt Bandai peak

磐梯山 山頂

Mt Bandai hiking

磐梯山からの景色

Nakanoyu Spring

中ノ湯(廃墟)

Mt Bandai Happoudai parking

磐梯山登山口(八方台駐車場)登山終了

Goshikinuma Ponds (Rurinuma Pond)

​五色沼(瑠璃沼) 最終日の朝散策します

bottom of page